さよなら2020年!

2020.12.28

ACM Gallery代表の杉本志乃より、応援して頂いている皆さまへ
 
本年も大変お世話になりました。
 
早いもので、今年もあと5日を残すばかりとなりました。
2020年は、コロナという人智を超えたものによって、生活様式はもとより、今までの価値観を改めて深く考える機会となりました。来年は、この得難い体験、学びを、私たちの活動にも最大限生かせるよう、一層の努力をしていきたい思います。
 
そして、こんな時代だからこそ、来年からのACM Galleryは、どんどん新しいチャレンジをして参ります。大きな展覧会も控えておりますし、「Leave No One Behind」SDGsが提唱するこの言葉の具体的な実現のため、北海道を舞台にした新規事業のリサーチも進めております。
 
さらに、皆さまと共働するための『サポーター会員』制度もより多くの方に知って頂き、私たちの活動をもっと気軽に応援して頂けるようにしたいと思います。
 
なお、年始のACM Galleryでは、年末に引き続き特別展(2月21日まで)を開催しhttp://aacm.tokyo/exhibitions/merry-christmas-acm-all-stars-特別展/
新年を寿ぐにふさわしいユニークで心あたたまる小品を展示しております。
 
コロナ感染拡大防止のため引き続き完全予約制となりますが、もしお時間が許しましたら会期中のお越しをお待ち申し上げております。(作品はTRiCERAのオンラインサイトにて購入可能です
https://www.tricera.net/galleries/10
 
私たち皆が繋がることで、共に迎える2021年が、優しさと慈愛に満ちた一年となりますよう祈りつつ、今後とも、あたたかいご支援ご協力のほど、心よりお願い申し上げます。
 
杉本志乃拝

 

2020/12/28