ACM Galleryより8月休廊のお知らせ&新たな展覧会情報

2019.8.12

こんにちは!ACM Gallery代表の杉本志乃です。

皆さまお元気でお過ごしでしょうか?

8月の東京は連日の猛暑が続き、熱中症に掛かってしまう人が続出しております。そういう私も寝不足と疲労が祟り、ついに熱を出してしまいました。でももう大丈夫ですよ!

さて、8月中のお休みのお知らせです。8月12日〜10月31日までの期間、ACMGalleryはアポイトメントオンリーとさせて頂きます。御用の方は下記の連絡先までご連絡下さいませ。

次回の展覧会「現代アウトサイダーアートリアル ー現代美術の先にあるものー」の準備の為に只今全力で準備中でございます。2017年に開催された、「アール・ブリュット?アウトサイダーアート?それとも?-そこにある価値-」@表参道GYREビルにて開催された展覧会の第二弾が更に進化して戻って参りました。初日レセプションは9/6(金)19:00-21:00です。全国の福祉施設より、36名の作家の作品をご紹介致します。GYREビルの3Fにある「GYRE GALLERY」は、新たにリニューアルされより洗練された空間になりました。GYREにて皆様にお会い出来るのを楽しみにしております。

 

〒150-0021 東京都渋谷区恵比寿西1-4-11 福隆ビル1F

Fukutaka bldg. 1F, 1-4-11 Ebisu-Nishi, Shibuya-ku,
Tokyo, 150-0021 Japan

恵比寿駅西口より徒歩3分

連絡先:萩中華世(Hanayo Haginaka)

hana@aacm.tokyo

mobile: 090-6001-9040